Top >  防犯:対策 >  防犯:自宅の留守番電話のメッセージ

スポンサードリンク

防犯:自宅の留守番電話のメッセージ

自宅の留守番電話のメッセージを、「ただいま留守にしています」では、
あまりにも防犯対策として無防備な行為と言えます。
泥棒は、狙った家に電話をかけて、住人の生活パターンや在宅時間帯を調べる場合もあります。
その為、留守番電話に、留守ということを見破られない事、
そして留守番電話の声にも注意し、女性というイメージや、内容にしない事が防犯面で必要です。
男性の声で吹き込んだり、名前も名乗らない方が防犯上よいでしょう。
また、防犯対策として、ナンバーディスプレイのサービスに加入したり、
見知らぬ電話番号や非通知の電話には、出ないことも防犯となります。
携帯電話に転送してくれるサービスもあるので、
この場合だと留守番電話にならずに、
自分の携帯電話に繋がるので防犯対策としての活用をオススメします。

スポンサードリンク

 <  前の記事 防犯〜子供が被害に遭う犯罪の種類〜わいせつ  |  トップページ  |  次の記事 防犯:電気メーターの動きから不在を確認  > 

         
このページについて

このページは「防犯と防災安全な暮らしを約束」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴

My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader
  • seo