Top >  防犯:ホームセキュリティ >  防犯:携帯電話やパソコンでホームセキュリティ

スポンサードリンク

防犯:携帯電話やパソコンでホームセキュリティ

携帯電話やパソコンがホームセキュリティの役割を果たしてくれます。
室内に監視カメラを扉や窓に設置しておくと、
不審者が侵入した場合は携帯電話やパソコン、
あらかじめ登録してある電話に通報がはいります。
自宅や事務所に設置した監視カメラに写る映像を、
外出先から携帯電話を使って確認する事ができるという画期的なものです。
同時に、不審者が居る自宅の方では、警報音と光で威嚇したり、
携帯電話から室内に設置したスピーカーより泥棒に対し、
「ドロボウー」などと叫んで威嚇することも出来ます。
一人暮しは、部屋を空ける時間も多いので防犯面でも危険が多く、
ホームセキュリティが必要と言えます。
ホームセキュリティというと費用が気になるところですが、
離れていても様子がわかる監視カメラがあると、防犯対策だけでなく、
子供やペットの様子を確認することも出来、大きな安心と防犯を得ることも可能です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 防犯:洗濯物の干しっぱなしは危険です  |  トップページ  |  次の記事 防犯:上層階の部屋での空き巣  > 

         
このページについて

このページは「防犯と防災安全な暮らしを約束」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴

My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader
  • seo