Top >  防犯:防災 >  防犯:防盗金庫とは

スポンサードリンク

防犯:防盗金庫とは

防犯対策として適している金庫は、防盗金庫という防犯用の金庫です。
防盗金庫は、盗難対策として使われる防犯用の金庫で、
耐火性は備えてないので、火災時などの防災対策としては不向きです。
しかし、耐火性は耐火金庫ほどではありませんが、
摂氏900度であれば1〜3時間は耐える事が出来るので、
そこそこの防災対策としても使えそうです。
防盗金庫の特徴は、扉を支える蝶番が頑丈、
扉を固定するかんぬきが太く、本数も多い等、盗難から収納物を守る為には最適な作りとなっています。
更に、金庫ごとの持ち運びが出来ないように、かなりの重量があります。
簡単に持ち出すことは出来ませんが、
床に固定することでさらに安心ですので、固定することをオススメします。
防災も持ち合わせた金庫が必要な場合は、
防盗性と耐火性を備えた防盗耐火金庫もあります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 防犯:耐火金庫とは  |  トップページ  |  次の記事 防犯:マーキングとは  > 

         
このページについて

このページは「防犯と防災安全な暮らしを約束」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴

My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader
  • seo